たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

庭仕事とチャイルドリーフのサラダ

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

蒸し暑かった朝、ふと梅の木を見上げると

アブラムシを発見。

例年出てくるこのくらいの時期から要注意の

灰色の小さなアブラムシです。

既にかなり増えていて、雨の合間の蒸し暑さで

大増殖が予測されます。

 

雨は降ってなかったので、

急きょ梅の枝落としをしました。

多少は実も付いていましたが

もう実はあきらめて、剪定ばさみとのこぎりで

どんどん切りました。

 

丸坊主に近い位に切って、さっぱり。

風通しがとてもよくなりました。

これでアブラムシも増えられないでしょう。

 

庭へ出たついでに、

買ってあった苗を植えました。

「渦巻きビーツ」と「藍」

f:id:pandanukichen:20190503000144j:plain

奥のヒョロヒョロが藍。

藍染めが出来るかしら。

手前の茎の赤いのがビーツ。

調べたらビーツは蕪ではなくて

ほうれん草、甜菜、とんぶり、そしてスイスチャードの仲間だそう。

 

スイスチャードは種から育てていました。

ポットに蒔いたスイスチャードも少し大きくなったので

地面に下しました。

確かに茎の赤いところがビーツと似ています。

f:id:pandanukichen:20190503000022j:plain

どんなふうに育つのかな。

楽しみです。

 

一息ついて庭を見回すと、

ちょっと前に鉢に植えたベビーリーフが立派に育っていました。

今日の収穫はボウルいっぱい。

f:id:pandanukichen:20190503000115j:plain

買った時にはベビーリーフでしたが、

手のひらほどに育った葉を収穫しています。

ベビーと言うよりはチャイルドでしょうか。

大きいけれどふわふわと柔らかな葉です。f:id:pandanukichen:20190503000921j:plain

 オレンジと合わせてサラダになりました。

リーフは下で、見えないですね。

オリーブオイルをかけて。

f:id:pandanukichen:20190503001101j:plain

これからしばらく、

色々庭から取れるので

楽しくなります。