たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら
https://pandanukitchen.hatenadiary.jp/
ぜひ見にいらしてくださいね。

抹茶あずきのマドレーヌ

主人が会社に紅茶の水筒とお菓子を持って行くので、

抹茶小豆のマドレーヌを焼きました。

 

材料 (直径5cmの紙型6個)

   バター       50g

   卵          1個

   砂糖        50g

   アーモンドプードル 10g

   薄力粉       40g

   抹茶       小さじ1

   鹿の子豆     大さじ3 

f:id:pandanukichen:20180508193359j:plain

作りかた

  1. バターをボウルに入れてやわらかくする。
  2. 砂糖を入れてホイッパーでふわっとするまで混ぜる。
  3. 卵を割り入れてさらに混ぜる。 
  4. アーモンドプードルを入れて混ぜる。
  5. 薄力粉と抹茶を混ぜてふるい入れる。
  6. 生地につやが出るまで混ぜる。
  7. 鹿の子豆を入れてへらでざっと混ぜる。
  8. ディッシャーで型に入れる。
  9. 160度に予熱したオーブンで17分。
  10. 冷めたら袋詰め。

私は急ぐときにはバターをレンジ30秒ほどで柔らかくします。

以前、NHKの「ひとりで できるもん」の番組で

ステンレスのボウルにふやかしたゼラチンを入れて

レンジに掛けているのを見てから、この方法です。

柔らかさにむらが出るし、溶けちゃうときもあるけれど、

自家用のお菓子くらいなら全然オッケー!

 

鹿の子豆は生地で被って焼きます。

表面に出ていると水分が蒸発して豆が固くなります。

今回は早く焼けるガスオーブンです。

電気オーブンの場合は機種に寄りますが

だいたい170℃で20~25分です。

取説に従うことをお勧めします。

 

ワンボウルに計りこんでいくお菓子、

作ってみてくださいね。

質問メッセージもどうぞ。