たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら
https://pandanukitchen.hatenadiary.jp/
ぜひ見にいらしてくださいね。

青いほおづき

おはようございます。

先週は寒かったり雨が降ったり不安定でしたが

今朝は思いっきり晴れて初夏の日差しです。

庭に出ると、青い実がいくつも目につきます。

 

これは ほおづき。

漢字で鬼灯と書きます。

 

f:id:pandanukichen:20180514090806j:plain

お盆になると仏壇に供える、あの赤いほおづきです。

うちの庭では赤くなるころには虫に食われてレース状なんですが。

じゃがいもやトマトと同じナス科の植物です。

下から順に白い花をつけます。

この株も一番上はつぼみ、白い花も咲いていて、

その下には小さな実がなっているのがわかるでしょうか。

f:id:pandanukichen:20180514091322j:plain

梅も杏も、少しだけ実をつけています。

f:id:pandanukichen:20180514091653j:plainf:id:pandanukichen:20180514091555j:plain

梅も杏も今はほとんど同じに見えます。バラ科です。

杏はアーモンドに近い種類なんですよ。

杏仁豆腐は杏の仲間の種の中にある杏仁を煮だして香りをつけます。

アーモンドは実の種の中から取り出した「仁」です。

梅干しの種を噛んで割ると中から出てくる、あれですね。

 

これから日が長くなってくると、

こども教室に来た子どもたちにも

庭のいろいろを見せてあげられます。

 

pandanukitchen.hatenadiary.jp