たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら
https://pandanukitchen.hatenadiary.jp/
ぜひ見にいらしてくださいね。

レモンバタースポンジカップ

クロテッドクリームのレモンマフィンは

結構おいしかったのですが

クロテッドクリームはなかなか手に入りません。

f:id:pandanukichen:20180516150441j:plain

 

 

と言うわけで、同じような味わいで、

手に入りやすい材料だけで作れて

もう少し軽くふわっとしたケーキにならないかな、と

今日は卵の泡立てから入るケーキに仕立ててみました。

 

レモンバタースポンジカップ。

名前がちょっと長すぎますよね。

 レモン風味の

 バターの多いスポンジ生地を

 カップケーキ仕立てにする。

そのまんまです。

いい名前はないかしら。

 

<材料>(6~7個分)

全卵            2個

砂糖           60g

バター(湯銭で溶かす)  50g

ヨーグルト        30g

レモン汁         10g

薄力粉          90g

 

<作り方>

  1. 電気オーブンを170度に予熱する。
  2. 全卵に砂糖を加えハンドミキサーでしっかり泡立てる。
  3. バターを湯煎でとかし、ヨーグルトとレモン汁を加えておく。
  4. ゴムベラに持ち替え、1に薄力粉をふるって半量加えざっと混ぜる。
  5. 3を半量入れてざっと混ぜる。
  6. 残りの薄力粉を加え混ぜ、3も全部入れる。
  7. 生地につやが出てくるまで混ぜる。
  8. プリンカップに敷き紙を入れ、生地を流す。
  9. 170℃で30~35分焼く。

 

 焼き上がりを待ちながら、

お茶を入れてひと休みできちゃいます。

f:id:pandanukichen:20180516150905j:plain

 

焼き上がりました。

同じ分量で、15cmのデコ型でも焼けます。

その時は10~15分ほど焼き時間を延ばしてくださいね。

 

f:id:pandanukichen:20180516151046j:plain

 

こども教室のおやつにちょうど良いお菓子になりました。

pandanukitchen.hatenadiary.jp

 

pandanukichen.hatenablog.com