たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

5年生に読み聞かせ

f:id:pandanukichen:20180524115405j:plain

小学校へ読み聞かせに行きました。

朝の会のすぐ後の15分が教室での読み聞かせの時間です。

読み聞かせの会の会員は人数が少し足りなくて

普段は三年生までの読み聞かせですが

昨日は年に三回だけの高学年です。

ぱんだぬきの担当は5年生の教室でした。

運動会を控え、元気な運動会の歌が聞こえていました。

 

 

最初に林明子さんの「こんとあき」を読みました。

f:id:pandanukichen:20180531212728j:plain

あきが赤ちゃんの時から一緒だったぬいぐるみのこん。

こんはあきのおにいちゃんのように、

何が起きても、やさしく、気丈に

「だいじょうぶ、だいじょうぶ、」

と言い続けてくれます。

 

次は佐々木マキさんの「へろへろおじさん」

を読みました。

f:id:pandanukichen:20180531213552j:plain

こちらは、おじさんが主人公。

ポストに手紙を出しに出かけ

へろへろになって行きます。

でもさいごには・・・・・

 

ふんわり優しいおはなし二つを

子どもたちは吸い込まれるように聞いてくれました。

 

みんな、優勝目指して運動会頑張ってね!