たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

上野公園4 寝ているシャンシャンより起きているリキ!?


上野動物園の続きです。

40分並んで寝ているシャンシャンを見たあと

他の動物たちを見ることにしました。

ひさしぶりの動物園は昔と変わっていました。

そう言えば動物園に入ったのは何年振り?

入口も変わったし、園内はあちこち工事中。

全部を回る時間はなくて東園だけ廻ることに。

f:id:pandanukichen:20180624231019j:plain

ゾウ舎もすっかり綺麗になっていたし

行動展示が増えています。

私が学生の頃、二頭揃ってインドからやってきた

ダヤーとアーシャは健在のようです。

ホッキョクグマやアザラシは

水の中の動きも見られるように作られています。

上野動物園は進化し続けているんですね。

 

パンダもいいけどゴリラも最高!

シャンシャンがかわいかったので

f:id:pandanukichen:20180621224656j:plain

他の動物には大きな期待はなかったのですが

ゴリラ舎に若いゴリラがたくさんいるのにびっくり!

リサーチ不足でした!

なんと赤ちゃんがいるではないですか。

f:id:pandanukichen:20180624225007j:plain

近くへ行ってみると、

ガラス越しのすぐそこで、じゃれ合うゴリラ姉弟

ニシゴリラの赤ちゃん(リキ8か月)

お姉ちゃん(モモカ5歳)なのだそう。

モチャモチャとモモカはリキをあやしています。

おんぶしたり、くすぐったり、布を振ったり、

右側にいる大きな背中が多分お母さんでしょう。

すっかり子守をお姉ちゃんに任せてゆったりしています。

 

帰ってから検索したら、リキが5カ月のころの動画がありました。

その動画ではお母さんはリキを体の内側に置いて

お姉ちゃんのちょっかいをシャットアウトしていました。

その三か月後にはお母さんから離れて遊べるようになったリキ

すっかり子守が任せられるほどに成長したモモカ姉ちゃん。

リキもモモカも、きょうだいと関わりながら成長しています。

こうして対人(猿?)関係や社会性も学ぶんですよね。

きょうだいって大事だなあ、と思いました。

大満足で、帰路に着きました。

 

pandanukichen.hatenablog.com