たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うことをつづります

ピアノカフェ

昨日はピアノカフェでした。

f:id:pandanukichen:20180704052029j:plain

2カ月に一度のピアノカフェも5回目になりました。

昨日は17歳の御嬢さん等、初参加3人を含め9人が来てくれました。

 

昔ちょっと習った、

ピアノって久しぶり、

ちょっと触ってみたかった

ピアノの音が好き。

そんな人たちに声をかけ

ちょっとずつピアノを弾いてもらいたい。

そんな気持ちで始めたピアノ会です。

 

子どもはピアノに興味津々

 

こども教室には電子ピアノが置いてあり、

小さい子たちはピアノが好きです。

叩けば綺麗な音が出るから。

みんな弾きたいなと思うんです。

「ドレミファミレド、ミファソラサファミ」

カエルのうたくらいまでは楽しく弾けます。

 

f:id:pandanukichen:20180510085533j:plain

 

 

それなのに!!

 

 

本来音楽は楽しいものなのに、

かつてピアノ習っていた大人の多くが

ピアノをもう触らない。

いまもピアノを触る人も多くは一人で弾いていて

誰ともピアノの時間を共有しない

それじゃあ、もったいないですよね。

 

ピアノを習っていた人は多いのに 

昔の苦しいレッスンの思い出から解放されて

猫ふんじゃった」でも、一本指でも、

間違いだらけでも

大嫌いだったバイエルでも

連弾にすれば楽しいです。

もっと気楽に、もっと楽しいピアノの時間

練習しなくても、楽しいピアノ

ちょっと練習したくなるピアノ。

 

楽しいピアノ探し

 

ぱんだぬきも下手の横好きですが

どんな連弾でもお相手します。

だから臆せず、弾きに来てね、と思ってお友達を誘います。

f:id:pandanukichen:20180704053951j:plain

ピアノカフェに来て、帰って

お家のピアノのふたを開けてみよう

と思ってくれる人が一人でもいますように。