たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うことをつづります

こどもパン教室協会の第一歩

こんにちは、ぱんだぬきです。

f:id:pandanukichen:20180828185720p:plain

この夏、子どもパン教室仲間の先生と一緒に

「こどもパン教室協会」というのを立ち上げています。

「立ち上げました」と言ってしまうにはまだちょっと

不備な部分もあるので、進行形です。

でも、やっと協会ブログも始めて

頑張ってこども教室を広めて行こう、

という道のスタートラインに立ったのでこちらでもご紹介します。

 

<こどもパン教室協会のブログはこちら>

https://blog.ameba.jp/ucs/top.do?frm_id=v.mypage-ameblo--management-top--blog

 

新しいことを始めると言うのはなかなか勇気のいることで、

こども教室を16年もやっているぱんだぬきでも

この、「こどもパン教室協会」は

一人ではとても始められなかったと思っています。

同じ志を持つ仲間って、本当にありがたいです。

 

ここに至るのに、いくつか本を読んだり、

コミュニティーカフェのオーナーさんから話を聞いたり、

立地や、方策をいろいろ考えたりしていたのですが

なかなか、一歩踏み出せないでいました。

こどもパン教室って、単発イベントにはよくあるけれど、

教育プログラム的なものはまだあまりないのです。

しばらくやって子どもたちにとても良いという実感があったので

ぜひ皆さんに知ってもらいたいけれど、と

何年もの間。そこで止まってしまっていたのです。

 

 

お話させていただいたカフェのオーナーさんの

「私も一人だったらこのカフェ、できなかったかも、

シェフが一緒にやろうって言ってくれたから」

という言葉が響いて、

一人なのがいけないんだって気づいたのです。

 

今回もお友達の先生がぱんだぬきの提案に

一緒にやりましょうって賛同してくれて

じゃあ、ってすぐに会合を設定してくれて

とんとん、っとブログまでこぎつけました。

 

 

一人だけでかかえ込まないのって大事ですね。

それに、一人じゃないと思うと、

三倍くらい一生懸命になれるから。

頑張りますので、見ていてくださいね。