たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

雨の日のおはなし会

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

連休明けの今日は一日雨でした。

昨日の十五夜はきれいでしたが

今日満月は見られそうにありません。

 

 

お昼休みの小学校へおはなし会に行きました。

 

 

13時まで、大人のパン教室だったので

下準備の読み合わせに出られないので

今日はおはなし会のお手伝いです。

 

雨の日はおはなし会が盛況になります。

外へ遊びに行かれないので、

いつも行かないイベントに行ってみようかな、

と小学生でも思うのです。

 

今日は読み聞かせ会場の入り口での

「呼び込み」をしました。

低学年を主な対象にしているのですが

雨の日にはいつも来ない子が来ます。

だから、入ってくる子たちに

「今日は混んでいるから静かに聞いてね」

と声を掛けます。

 

また、雨の日は友達二、三人で校内をさまよう子も多いです。

何か面白いことを探していたり、

二人だけの内緒話があったり、

おしゃべりしながら、ふらふら校内を歩いた記憶、

皆さんにもありませんか?

 

 

そんな高学年の子どもたちにも

「ねえ、久しぶりにおはなし会はいかが?」

と声をかけてみました。

恥ずかしそうに、懐かしそうに

入ってきてくれた子もいました。

 

おまけのミニ本が欲しくて

何度も入って来て様子をうかがって出て行く子

他で遊びたくなって出て行く子

いろんな子が来て

今日は楽しい客引業でした。

 

f:id:pandanukichen:20180808173939j:plain