たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら
https://pandanukitchen.hatenadiary.jp/
ぜひ見にいらしてくださいね。

試作は続くよ、どこまでも

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

秋のお菓子とパンの試作です

10月のお菓子とパンのレシピが定まらず、

試作が続いています。

決まる時は一回作ってパッと決まってしまうのですが

考えていた通りの出来にならないと、

試作が教室のギリギリまで続いてしまうこともあります。

 

特に季節の食材を使うものは

間に合うかどうか、ドキドキします。

季節が来てからでないと試作が始められないからです。

以前、前もってレシピを作っておいたら、

いざ教室という時に材料が手に入らなくて困ったり、

不作で材料が高騰したり、販売打ち切りになったり

季節ものはちょっと怖い・・・のです。

 

 

 

お菓子は引き続きサツマイモのバターケーキ、

 

先日のカップ試作で大学芋味と決めたので、

パウンド型で焼いてみました。

味がくどいかなと、カラメルを減らしたら

色がちょっと上品になりすぎてしまいました。

f:id:pandanukichen:20181003142837j:plainもうちょっと濃いめの素朴な色合いがいいかな。

パウンドケーキの高さもほしい気がしますが

高さを出すと大きな具は沈んでしまうのです。

どこを食べてもお芋にあたることを優先しようと思います。

 

パンはりんご、編みパンです

 

生地に全卵でなく卵黄を入れることで

ふわふわリッチなパンになりました。

f:id:pandanukichen:20181003143541j:plain

                                                     

中には甘煮のリンゴを入れたのですが、

りんごが多い方がいいかなと思いましたが

パン生地のふわふわが楽しめず、

りんごもこぼれて、ちょっと食べにくいです。

りんごが多すぎるとパンが水っぽくもなります。

先生の都合ですが材料費もたくさんかかります。

もう一度、トライしてみることにしました。

 

今週中には仕上げて写真を撮り、

レシピを興さなくっちゃ。

がんばるぞ!