たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら
https://pandanukitchen.hatenadiary.jp/
ぜひ見にいらしてくださいね。

ピアノサークル

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

f:id:pandanukichen:20181007105012j:plain

昨日はピアノサークルで

ベヒシュタインというドイツのピアノを弾きに

横浜の楽器店のスタジオに行きました。*1

いつもの厚木の会場からは遠出でして

ぱんだぬきは遠足気分。

「帰りも遅くなるから、夕飯食べてくる!」

と、夫さんに宣言して昼前から出かけました。

 

同門のお友達と待ち合わせて、

おしゃべりしながら一時間ほど。

道中もレッスンや発表会の話題で

楽しく過ごし、楽器店へ。

 

輸入楽器がいろいろ置いてある店内を少し見た後スタジオへ。

10人ほどの参加で3時間、順番に次々ピアノを弾きます。

ピアノが大好きな皆さんの演奏を聴くのは楽しいです。

ぱんだぬきももっと練習しないといけないなと思います。

 

めったに触ることのないベヒシュタインです。

大きくはないのに、やわらかくよく響く音色です。

皆で三時間順番に三週、時間が来るまで、

ピアノを遊ばせることなく弾き続けてスタジオを出ると

皆さんで楽器店の輸入楽器を試弾したり、

今日の演奏についての話しをしたり。

 

それから、行ける人は近所のファミレスへ移動。

サークルの時間は聴くだけでっすので、

ここからがおしゃべりや情報交換。

楽譜の話し、珍しい曲の話し、

テンポのとり方の話、メカニックの話し、

また個々の背景の話など、話しはつきません。

 

ぱんだぬきがこのピアノサークルに入って、

6年ほどになります。

年齢も背景も様々な人たち。

先生から初心者までピアノ歴もいろいろです。

 

厚木の楽器店の掲示版で見かけた

小さなサークルの募集チラシがきっかけでした。

そのチラシがチャンスの前髪でした。

大人になってこういう趣味の仲間を持てて

何と運が良いのだろうと思います。

あの時勇気を出して連絡してよかったなと

心底思います。

 

 

 

 

*1:写真の鍵盤はヤマハです