たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

山葡萄、その後

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

先日、山葡萄をもらった話を書きました。

 そのあと、写真の葉っぱが小さいのは

山で見つける山葡萄と違うと言うご指摘を頂きました。

そこで、今日はもう一度老人ホームへ行って

写真を撮らせてもらってきました。

こんなふうになっているんです。

f:id:pandanukichen:20181018173334j:plain

はっぱの先の方にはまだ青い実が付いていて。

ブドウらしいはっぱに見えます。

f:id:pandanukichen:20181018173121j:plain

葉もまだ緑色です。

この夏が暑かったから、遅い花が咲いたのでしょうね。

うちのレモンも狂い咲きにも実が付きました。

目黒川では桜が咲いていると言っていたし。

f:id:pandanukichen:20181018173501j:plain

幹はこんなです。

ブドウらしい幹でしょうか?

f:id:pandanukichen:20181018173550j:plain

 

どうでしょう?

山葡萄と断言しちゃっていいでしょうか?

ご存知の方がいたら、コメント頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

 

www.pandanuki.com

 

ぱんだぬきは、とりあえず、これは山葡萄だと信じて、

潰して瓶に入れて酵母を取ってみようと思っています。

 

f:id:pandanukichen:20181018174125j:plainf:id:pandanukichen:20181018173841j:plain

ぶくぶく発酵して来ています。

ぱんだぬきは自家製天然酵母はやったことが無いので

大分心配です。

あと二、三日発酵させたら

小麦粉をこねて、三回ほど種継ぎをしたら

パンができるだろうと思います。

気長な作業です。

がんばります。