たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

秋の宮が瀬ダム

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

昨日は非常に忙しい一日を過ごし、

少々、お疲れモードのまま今日を迎えました。

f:id:pandanukichen:20181102221705j:plain

昨日の夜焼いたブドウパンとカップスープの朝食を終え

いくつかの書類に目を通して判を押し

郵便物を出し、メールチェックをして

ホールのピアノ貸し出しの予約の電話をし、

特養に入居中の父母の様子を見に行き

粗大ごみの処分に環境センターへ。

そこまで終わって昼前でした。

 

夫さんと駅前の人気店でラーメンを食べて

見上げた空は青く澄み渡っていました。

それで、急に思い立って宮が瀬に向かいました。

 

宮が瀬ダムは日経新聞の特集でも堂々の一位の観光ダム。

見学コースに行くのは休日にはなかなか大変。

人気なので、駐車場がいつも満杯なのです。

でも、今日は平日。

 

子どもたちは小学生の時に見学に行っていますが

私と夫さんは初めて。

残念ながら今日は放流のない日ですが

インクライン」というケーブルカーのような乗り物があり、

貸しきり状態で急傾斜を下り、ダムの下まで行きました。

 

青空を見上げるとトンビが舞い

ダムの壁がそびえ、紅葉の山が見ごろ。

滝の水音がして、空気が澄んでいて、

 

 

その先にも小さなダムがあり、

オシドリマガモがのんびり泳いでいます。

どんぐりと紅葉を拾ってきました。

 

ごみを捨てに行った帰りだったので

カメラも持っておらず。

拾って来たどんぐりと紅葉を

帰ってから写真に収めました。

 

でも、このところの忙しい生活から

切り離されて、とても良い気分転換になりました。

こんなに近くに、自然があふれていることを

すっかり忘れていました。

なんともったいない。

f:id:pandanukichen:20181102232334j:plain

帰りには清川村の道の駅で、

新鮮な野菜と卵を買って帰りました。

夕飯はその野菜と先日作ったロースハムの端っこなどで

夫さんと二人美味しくワインを飲みました。

 

今週のお題「リラックス」