たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

小学校で紙人形劇

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

ぱんだぬきの所属する読み聞かせサークルで

紙人形劇、ペープサートの公演がありました。

今日の観客は二年生以上の希望者です。

 

出し物は「三枚のお札」

栗拾いに行った小僧さんが山姥に追いかけられ、

和尚さんにもらった三枚のお札を使って逃げ帰るお話。

f:id:pandanukichen:20181112173419j:plain

 

小僧さんはもらったおふだを自分の身代わりにしたり、

大きな砂山にしたり、大きな川に変えたりしながら

やっとお寺まで逃げ帰ります。

 

 

小僧さんを追いかけてきた山姥は、

和尚さんに小僧を出せ、と迫ります、

f:id:pandanukichen:20181112172942j:plain

和尚さんは知らん顔をして、

山姥に化け比べをしよう、と誘います。

f:id:pandanukichen:20181112173038j:plain

大きくなった山姥。和尚さんはのけぞります。

小さくなってみろ、というと今度は山姥は。。。。

 

小僧と山姥の追いかけっこに子どもたちは湧きかえります。

化け比べに息をのみます。

毎週、練習して来た甲斐がありました。

 

ぱんだぬきは人形劇の前座です。

自分の写真はありません・・・が

おとぼけのたぬきくんも密かに人気なんですよ。

f:id:pandanukichen:20180607133605j:plain

明日は一年生を前に公演です。

ぱんだぬきは明日も前座を頑張ります。