たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

ぱんだぬきは神奈川県厚木市でパン教室をしています。パンを焼くスーパーたぬきを目指して日々奮闘中。中でも、自己肯定感を育むこどもパン教室はライフワークです。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

わくわくたぬき

 

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

ぱんだぬきの参加している

小学校の読み聞かせの会での

二日間続いたペープサート(紙人形劇)公演は

昨日、盛況のうちに幕を閉じました。

 

ぱんだぬきは前座の「わくわくたぬき」くん役です。

f:id:pandanukichen:20181114201031j:plain

リハーサルの写真をお友達が撮ってくれていました。

 

黄色い頭のパペットはおはなし会のマスコット、

アレキサンダー王子」です。

王子はおはなし会に時々出てくるみんなのアイドルです。

顔を出すだけでみんな大喜び。

「わくわくたぬき」くんはアレキサンダー王子との再会を喜ぶものの、

いつも王子の持っているおやつをどんどん食べてしまいます。

それでも憎めないおとぼけの「ゆるきゃら」です。

 

f:id:pandanukichen:20181114204415j:plain

ぱんだぬきが「わくわくたぬき」に戻るのは

年に一度のペープサートの時だけ。

一年生は初めてです。

「あれ、なに?」「それ、だれ?」です。

でもこの3~4分のコントで、

子どもたちはわくわくたぬきを覚えてくれます。

二年生以上の日には「わくわくたぬき」が出てくるだけで

どっと笑いが起こりました。

 

みんな、また来年ね!