たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークですが、パンを焼くだけでなく、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなど様々なことにトライしています。ここでは、ぱんだぬきの日常のあれこれを飾らず書き綴りたいと思っています。
こどもパン教室のブログはこちら

こどもパン教室@ぱんだぬき

ぜひ見に来てくださいね

冷蔵庫の残り物をやっつける

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

成人式の連休と言うのに寒波がやってきました。

家にいても廊下に出ると寒いです。

買い物に出るのも億劫でした。

 

折角の週末だし、

冷蔵庫にあるちょこちょことした残り物をかき集めて

ワインでも飲もうかな、と思い至りました。

f:id:pandanukichen:20190112220857j:plain

フランスパンを仕込みながら、

冷蔵庫をごそごそ・・・出てきた怪しいもので料理します。

いつ買ったかな?もあるのでよくよく火を通してリメイクします。

 ちょっとしたディナーになりました。

 

ローストビーフのシェパーズパイ

f:id:pandanukichen:20190112221032j:plain

 最初に出てきたのはお正月のローストビーフの端っこ一枚。

 30~50gほどでしょうか。

 昨日の子ども教室で急なお休みが出て残ってしまった

 茹でたじゃがいももあるので、

 シェパーズパイを作ることにしました。

 

 シェパーズパイは余ったローストビーフを刻んで

 マッシュポテトを乗せて焼く、イギリスの料理です。

 マリーポピンズが、不思議の国のアリスか、ピーターラビット

 そんな本で読んで名前となんとなく材料を知っていました。

 ローストビーフが余っていることなどほとんどないので、

 初めて作る料理です。

 

 1.残ったローストビーフを刻み、玉ねぎの粗みじんとバターで炒めて

  赤ワインと市販のデミグラスソースを加えて少し煮て

  グラタン皿に入れる。

f:id:pandanukichen:20190112222947j:plain

 2.茹でたじゃがいも(150g位)をフライパンに入れ、

  水を少し加えて温めフォークでつぶしてマッシュする。

  フライパンをフォークは相性が良くて、潰しやすいです。

f:id:pandanukichen:20190112221145j:plain

 3.2に牛乳50mlほど加えて塩こしょう、ナツメグで味を調える。

 4.グラタン皿に1を敷いて3を乗せて、フォークで表面を荒らす。

f:id:pandanukichen:20190112221355j:plain

 5.バターをちぎって載せて、オーブンで焦げ目がつくまで焼く。

 

ちょっと検索すると、ひき肉で作るものが多く、

チーズを乗せて焼いた画像が多いです。

でも、実はマッシュポテトはチーズなしで焦げ目がつくまで焼くと

サクサクと美味しいのです。

表面を食べちゃったらもう一回焼こうかな、と思うほど。

そこで今日はチーズなし。チーズはほかの料理に使うから。

 

カレーポテトのオムレツ

 

f:id:pandanukichen:20190112221549j:plain

 次に出てきたのはやっぱり昨日の子ども教室ののこり、

 カレー味の付いたマッシュポテトがやはり30gほど。

 玉ねぎとマッシュルームの炒めたのもちょっと残してありました。

 これを両方合わせて、少し牛乳でゆるめてチン!

 これにシュレッドチーズを少し加えて、

 卵二個のオムレツに巻き込んで焼いてみました。

 せんキャベツを添えて、マヨネーズとケチャップを掛けました。

 カレー味にふんわり卵、庶民的(笑)で結構おいしかったです。

  

前菜三種

 

f:id:pandanukichen:20190112222135j:plain

 前菜三種なんて呼ぶとかっこよすぎの、

 冷蔵庫から出てきた者たち。

 1.カラフルなピクルスとオリーブ

 2.クリームチーズ黒こしょうと刻みナッツを乗せてみました。

 3.スモークオイルサージン。スライスオニオンに乗せて、 

  インスタ映えを狙ってねぎの青いところとドライトマトを飾りました。

 

チキンソテー、菜の花添え

 

f:id:pandanukichen:20190112223211j:plain

 やはり昨日お昼に鶏牛蒡うどんを作ってあまった鶏肉に

 塩こしょうをして冷蔵庫に入れてありました。

 もも肉一枚の半分くらい。

 フライパンでソテーして取り出し、 

 白ワインと粒マスタードを入れて少し煮詰め、

 牛乳とバター少々でゆるめて

 茹でた菜の花を和えて添えてみました。

 皮目をカリッと焼くために、

 ぱんだぬきはキッチンペーパーを落し蓋にします。

f:id:pandanukichen:20190112223304j:plain

 油跳ねで周囲が汚れることを防ぎつつ

 蒸気が抜けて皮目がパリッとしますし、

 最後は余分な脂を拭いて捨てられるのでお勧めです。

 ただ、ペーパーがフライパンの外に出ないよう気を付けてください。

恋人たちのサラダ

 レタスのサラダです。

 ドレッシングを掛けるだけです。

 昔友人が教えてくれたネーミングです。

 Let us alone!   レタスだけにして!

 座布団一枚、でしょう?

 

 パンも焼き上がって、赤ワインで乾杯。

f:id:pandanukichen:20190112222351j:plain

もう、お腹いっぱいです。

お正月からこっち、なんとなく和食に偏り、

食べ過ぎの意識から余分に作らないようにしていましたが

久しぶりに色々思いつくまま作ってみて楽しい時間でした。

 

おやすみなさい。