たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

日本橋で買った美味しいもの

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

もうすでにいくつかブログでご紹介していますが

先日、日本橋と東京駅かいわいで

買った美味しい物を並べて見ます。

 

最初に買ったのは高島屋SCのAKOMEYA さんで

出汁茶漬けのもと、「日本橋ほぐす茶漬け」

f:id:pandanukichen:20190128222510j:plain

試食販売でした。

味見して2瓶買ってしまいました。

大きな具が味付の出汁に漬かっています。

ご飯に乗せてお湯を注ぐだけ。

ちょっと三つ葉とか、茗荷とか、海苔とか、わさびとか

薬味を添えたら立派な出汁茶漬け。

ひとつ500円でお釣りが来ます。

お昼に贅沢に食べるのを楽しみにしています。

 

その次は高島屋の本館地下のドンクで。

パンドールとパネトーネのセットを見つけました。

1/4切れずつで500円ほど。

f:id:pandanukichen:20190128224242j:plain

軽くて甘くてふわふわなパンドールは

長崎の鶏卵素麺を思い出すような卵黄の味。

ぱんだぬきのパンドールはこんな味は出ません。

輸入品ではないけれど、本場に近いのでしょうか。

表示を見ると、加糖卵黄とありました。

どれ程卵黄を入れているんだろう。

う~~ん、やっぱり、ちがうな。

 

パネトーネはパンドールと同じ色の生地ですが

生地自体は違うもの。

パンドールは口の中でとろけてなくなる感がありますが

パネトーネはフルーツを支えるしっかりした生地です。

フルーツの味もしっかりして美味しかったです。

 

次は東京駅の大丸のワッフル。

メゾン・ダンドワ、ブリュッセルのお菓子屋さん。

(ダンドイじゃなくてダンドワ、フランス語って難しい・・)

ブリュッセルと大丸東京にしかないお店、と書いてあって

思わずリエージュワッフルとブリュッセルワッフル

一枚ずつ、ソースなしで買ってきました。

一枚400円くらい。ちょっと高め・・・

f:id:pandanukichen:20190128222057j:plain

リエージュは甘くてもっちり、少々重い感じ。

マスカルポーネメープルシロップでデザートに。

f:id:pandanukichen:20190126232948j:plain

ブリュッセルは軽くてさっぱり、さくさく。

ベーコンエッグを添えて朝食に。

バターいっぱいで余計なものが入っていなさそうな味。

美味しかったです。

f:id:pandanukichen:20190128223753j:plain

買わなかったけれど

気になったお店もいろいろありました。

行列のパン屋さん365、

オーボンビュータンのケーキやパテ、

ポールのサンドイッチ、

ラテールセゾンのかぐや姫というケーキ・・・

 

目移りしちゃって結局入らなかったけれど、

いろいろあるイートインも。

東京のデパ地下はやっぱり魅力的です。