たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

ペリカン風食パン、湯種ではどう?

こんにちはぱんだぬきです。

 

ペリカン風食パンはまあまあの出来でした。

 

www.pandanuki.com

ペリカン風食パンつくり、懲りずに備忘録が続きます。

こんどは湯種食パンです。

  お付き合いください。

 

生地の引きが弱く歯切れ良くモチモチ、

正角一斤(1,400ml)の小さい型の角食パンです。

昔ながらのペリカンのパンが湯種製法とは思えないのですが

その食感から、湯種製法に近いものを感じるし

昨今流行の製法なので、やってみようと思いました。

 

 

3回目の挑戦の配合を応用します。

 

www.pandanuki.com

 

 今回の配合です

<湯種> 

強力粉        50g

熱湯        120g

<本捏ね>

強力粉         80g

薄力粉        120g

砂糖          20g(大さじ2)

塩            4g(小さじ2/3)

イースト         5g

バター          6g

水(冷蔵庫保存)     70g

 

 

 

湯種を作る時には水分が蒸発しますし、

(今回、蒸発分は10gでした。)

でんぷんが糊化して生地が固く、

10gの水を足したので

全体の水の量は多めです。

 

強力粉を熱湯でこねた湯種は

一度冷蔵庫で冷やしてから、

他の材料と一緒にセットして

 

ホームベーカリーのメロンパンコースをスタート。 

 

一次発酵が終わりガス抜きをしてから

ホームベーカリーが作業せよと合図します。

生地を取り出し、丸め直してベンチタイムを取りました。

15分ほどでもう一度合図が鳴るので

生地の成形をして、正角の一斤型に入れます。

 

ホームベーカリーに発酵と焼成をまかせました。

焼き上がりです。

明日の朝食が楽しみです。f:id:pandanukichen:20190208145542j:plain

 

 どうにもインスタとは程遠い、食パンの写真が続き

似かよった写真ばかりですみません。

 

一回目

 

f:id:pandanukichen:20190128230603j:plain

二回目

f:id:pandanukichen:20190128231910j:plain

三度目の正直?

f:id:pandanukichen:20190130223630j:plain

前回、60点のもの。

f:id:pandanukichen:20190207221604j:plain

 今回、湯種利用

f:id:pandanukichen:20190208145542j:plain

 外観はみんな似たり寄ったりです。

 

食パンの断面も写真に撮るのは難しいです。

インスタ映え全盛の今、

食パンが流行っているとは

なかなか、厳しい・・・