たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

大きな箱、大きなバッグ

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

オーブンレンジが大きな箱に入って届きました。

枕は大きなバッグに入れてもらって買ってきました。

大きな二つの入れ物。

もったいないようだけれど、

どちらも中身がそれぞれの持ち場に着いたら

箱もバッグも用無しです・・・

f:id:pandanukichen:20190320222750j:plain箱は大人一人くらい入りそうな大きさです。

バッグも70cmほどもあります。

こんな大きな箱やバッグ、

なんだかウキウキします。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

子どもたちが小さかったころ。

こんな立派な箱やバッグがあれば、

中に入ったり、

ロボットにしたり、

乗り物にしたり、

たくさんのおもちゃを詰め込んだり、

目いっぱい遊んでいました。

 

そうでなくても、

入れておきたいものが沢山ありました。

幼稚園で作ってきた工作、

お下がりで、まだ少し大きな洋服、

来年も使うかもしれないスキーウエア

教科書やファイル類、整理しきれないアルバム。

 

今度も何か、入れておくものはないかな、

と考えたのですが、

三人の子どもたちが皆大きくなって

家を出てしまって、

ぱんだぬきの家にはもう

おおきな段ボールやバッグに入れるものはありません。

 

もったいないような、寂しいような。

でも、今日は資源回収の日だったので

箱は畳んで回収に出してしまいました。

 

枕のバッグは、もう少しとっておいて

衣類の持ち歩きに使えるかな、

と捨てられずにしまってしまいました。

 

断捨離、出来ない人間みたい。