たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

洋食にする?和食にする?

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

東京で一人暮らしの次男が帰ってきました。

三月に二つのコンペで入賞したことと

春の誕生日のお祝いをしてあげる、と言って

呼び寄せたのです。

 

先日餡屋さんで小豆を買ったので

次男の好きなお赤飯も作りぜんざいも煮ました。

f:id:pandanukichen:20190330172202j:plain

お赤飯、次男の好物です。

和食を作るのは苦手なぱんだぬきですが

卒業や入学の朝にはお赤飯を作っていました。

 

何十年かぶりに、もち米だけで蒸しておこわにしました。

以前に作った時は小豆の煮汁を打ち水に入れ過ぎ、

べチャッとしてしまい、それに懲りて

うるちを混ぜて炊きおこわしか作っていなかったのです。

 

一時間ほど蒸して、恐る恐る混ぜてみると、

ちゃんと均等に火が入り美味しいおこわになっていました。

 

おこわは朝食でいいかな、と思いつつ、

折角うまくできたので夕飯にも出しました。

この写真を見ると和食のお祝いみたいです。

鯛の塩焼き、サラダ、お赤飯。

 

テーブルの反対側から撮った写真はこちら、

f:id:pandanukichen:20190330172226j:plain

オードブル盛り合わせとサラダ。

鯛のハーブ焼き、ニンニク入りオリーブオイルを添えて、

イタリア風オムレツ、フランスパン。

 

シャンパンを開けてお祝いしたので、

主には洋食。でもお赤飯も食べて和食のような。

久しぶりの楽しい夕食でした、