たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

老人ホームでピアノ、初物の茗荷

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

母の入居する老人ホームの玄関ホールには

アップライトのピアノが置いてあります。

ちょっと弾くとびっくりするくらい音が響きます。

古いピアノ特有の懐かしい音です。

 f:id:pandanukichen:20190623214548j:plain

私の祖母は明治の北海道のミッションスクールの出身で

晩年は教会でオルガンを弾いていました。

祖父母の家には古い、象牙の鍵盤のピアノがありました。

母もソナチネくらいまで、

学校の音楽の先生にピアノを習ったようです。

私の小学校のPTAの合唱で

伴奏を弾いたのを見た記憶があります。

「ピアノが一番いいねえ・・」と言います。

 

母は脳梗塞で半身不随になりピアノは弾けなくなりました。

私は時々、母にピアノを弾いてあげることにしています。

今日は日曜日で、一階のデイサービスもお休みで

さらに事務の人も少なくて、

下手でもピアノを弾くには丁度よい感じです。

 

気分にむらのある母ですが、

今日は落ち着いていたので

部屋から連れ出しました。

 

モーツアルトとバッハを少し弾いた後に、

「ふるさと」「おぼろ月夜」「遥かな友に」

ピアノに合わせて歌いました。

唱歌はいいなあ、と思います。

珍しく、「ピアノが聴けてとてもよかった」

と言っていました。

夕方買い物から帰って、庭の点検。

何故か門のところに黒蟻の集団がわらわら。

家に入るわけではなさそうなのでそのまま放置。

f:id:pandanukichen:20190623220051j:plain

ブルーベリーはもう落ちそうに熟れた実があります。

一部は鳥(?)にやられた模様。

 

 

数日前に蒔いたレタスの種と

分葱は芽吹いていました。

ちょっと涼しいのが良かったみたい。

f:id:pandanukichen:20190623215901j:plain

もしやと思って探してみると

ちいさな茗荷を見つけました。

初物です。

 

 冷奴の薬味になりました。

f:id:pandanukichen:20190623215943j:plain

 

春から秋口まで、庭は活動の季節です。

毎日毎日、どんどん変化して

楽しませてくれます。