たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

これからどうする?

今週のお題「理想の老後」

 

こんにちは、ぱんだぬきです。

今週のお題に惹かれてしまいました。

 

理想の老後

 

理想の老後

 

理想の老後

 

明るい色を使ってみても、老後は老後

歳をとること、ではなくて 

歳をとった後のことですよね・・・

後っていつから?

 

 

 

ぱんだぬきが子どもパン教室を始めたころは

下の子は幼稚園に行っていましたし、

老後なんて先の事だと思ってました。

しかし、昨年夫さんが定年退職して

三人の子のうち二人が結婚して

一気に老後が身近に感じられるようになりました。

 

ぱんだぬきの人生を三つに分けて考えると・・・ 

人生の最初のほぼ1/3は子が生まれるまで。

 ここは自分の成長期。 

次の1/3は子育て期。

 これはもちろん子どもの成長期。

最後の1/3がこれからです。

 子育てが終了し、老後といえば老後。

 

では、その残り1/3は何をしたい?

 

それはもちろん子どもパン教室だし、

ピアノも続けたいし、

家族との暮らしも大事にしたい。

 

夢は子どもパン教室をもう一歩広げること。

家族が減って、夫さんも定年になって、

時間的自由度の上がったこれからの日々。

一歩踏み出して、自分を試してみたいと思います。

 

 

パン教室をしながら、

趣味のピアノも弾きながら

ブログも書き続けながら

若い人たちともかかわり続けること。

そんなこれからを過ごせたら、

それはもう、理想の老後に違いありません。