たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

穴子を買う

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

先週末の事、

近所のスーパーで長崎産穴子が売っていました。

おいしそうな穴子の焼きを

どなたかのブログで読んだことを思い出して

ちょっと奮発して二尾買いました。

たぶん、人生で二度目の生穴子の買い物です。

夫さんは穴子丼がいいと言います。

 

 

つけ焼きは頭のほう、少しだけ。

お酒としょうゆにちょっとつけて、

ガス火で焼きました。

わさびを添えて。

日本酒が進みます。

ウナギの白焼きみたい。

f:id:pandanukichen:20190923172951j:plain

のこりはウナギのたれで煮てみました。

残念ながら、お寿司の煮穴子のふっくら感はありません。

f:id:pandanukichen:20190923172616j:plain

何が違うのかな…

f:id:pandanukichen:20190923173222j:plain

でも、ご飯にとてもよくあって、

おいしくいただきました。

ご飯少なめなのでうな丼みたいですね。

 

 

ウナギと穴子、違う魚なのに、

なんとなく仲間の気がしてしまうのは

このどんぶりの風情のせいでしょう。

 

あ、でもウナギはあまり天ぷらにはしませんが

穴子はてんぷらも定番ですね。

穴子の天丼・・・・

食べたくなてしまった・・・

次に生穴子を買うときは

きっとてんぷらに挑戦するだろうな・・・