たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

楽しい昼食

こんにちは、ぱんだぬきです。

f:id:pandanukichen:20191105210124j:plain

昨日の三連休の三日目、

娘がやってきました。

 

中学校の吹奏楽部の時の顧問の先生が退官になるので、

同窓会兼演奏会に参加することになって

置きっぱなしだったオーボエを取りに来たのです。

 

結婚し楽器禁止のアパートに住むようになったので

オーボエを家で練習できないので、

実家に置きっぱなしでした。

 

お昼を食べて楽器を持って帰るというので、

一寸昼ご飯を頑張りました。

 

といっても買い物に行く時間はなかったので、

冷蔵庫や引き出しをごそごそ、庭をきょろきょろ。

 

ミートソースのパックがあったので、

それはグラタンに。

朝の卵サンドを作った残りの卵サラダがあったので

それはポテトサラダに。

朝食べたリンゴの残り半分はクランブルに。

それぞれ化けるすることになりました。

 

まず、茹でるもの・・・

にんじん、じゃがいも、ペンネを茹でます。

一緒に茹でて手間を省きました。

f:id:pandanukichen:20191105205836j:plain

ざるに上げたら

ペンネだけ拾ってミートソースと和えます。

エリンギもあったので入れてみます。

f:id:pandanukichen:20191105210208j:plain

ホワイトソースは玉ねぎのバター炒めに粉を足して

牛乳で緩めて作ります。

f:id:pandanukichen:20191105210246j:plain

ソースで会えたペンネにかけて、チーズものせて。

そこまで作って、置いておきます。

 


じゃがいもと人参は温かいうちに

スライスした玉ねぎと一緒にして
フレンチドレッシングを少々で味付けし

卵サラダとマヨネーズ少々でポテトサラダに。

上の緑は庭からのイタリアンパセリ

卵入りのふわっと優しい味のポテトサラダです。

f:id:pandanukichen:20191105205344j:plain

これは冷蔵庫へ。

 

デザートのクランブルも用意します。

リンゴ半分はイチョウに切って

焼き栗とカシスのジャムを加えます。

f:id:pandanukichen:20191105210919j:plain

これを混ぜて、

バター、マジパン、薄力粉、卵少々を

フープロでそぼろ状にしたクランブルを乗せます。

f:id:pandanukichen:20191105211238j:plain

 

こんな風に乗せてあとは焼くだけ。

f:id:pandanukichen:20191105211304j:plain

 

冷凍庫にあったパンも出しておきます。

 

 

娘が来てから、オーブンを温め

グラタンもクランブルも焼き始めます。

グラタンが焼ける分前にパンを入れて。

 

 

f:id:pandanukichen:20191105211642j:plain

こんなランチになりました。

夫さんが後で娘を駅まで送っていくので

ジュースで乾杯。

 

グラタンとパンを取り出した後も

クランブルはオーブンでもう少し焼いて、

食事が終わるまでそのまま置きます。

f:id:pandanukichen:20191105211952j:plain

食後はアイスクリームを添えたクランブルとコーヒー。

アイスクリームは残念ながらバニラではないですが。

 

温かいクランブルを大きなスプーンですくって

アイスクリームを添えます。

大満足のおいしさ。

 

f:id:pandanukichen:20191105211454j:plain

 

食後、娘はオーボエの練習を少し。

10年楽団で吹いてきたので

久しぶりでもちゃんと音が出るのは

さすがだなと思います。

 

ぱんだぬきも伴奏をして

ジブリの曲とか、

アメージンググレイスとか、

パッヘルベルのカノンとか、

次々いろいろ。

 

娘は食事とおしゃべりと音楽を楽しみ、

暗くなる前に帰っていきました。

3時間くらいでしょうか。

気楽な楽しい時間でした。