たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

フルーツケーキを焼く

こんにちは、ぱんだぬきです。

f:id:pandanukichen:20191116174613j:plain

 

ぱんだぬきがシュトーレン

次々梱包しているのを見て

夫さんが一つ欲しいといいます。

今日の飲み会、近々結婚するお嬢さんの

お祝いの会なのだそうで、一本差し上げたいと。

 

でも、シュトーレンじゃクリスマスっぽいね、

ということで結婚のお祝いらしく、

フルーツケーキを焼くことにしました。

中に入れるのはシュトーレンと同じ漬け込みフルーツ。

f:id:pandanukichen:20191116174549j:plain

パウンドケーキにたっぷり入れて

焼き上がりにはラム酒をかけて密閉します。

二週間ほどから食べごろになります。

 

今日はうちで食べる分もやき、

ついでにマロンケーキと

スパイス入りフルーツケーキも焼きました。

家の中は甘い芳醇な香りで一杯です。

 

 

昔読んだ本には、

フルーツケーキはお祝いのお菓子で

結婚式に合わせて焼いたものを、

結婚式には来客にふるまい、

一台は砂糖衣をかけて置いておき、

一年目の記念日に食べる、と書いてありました。

 

 

丁寧にラッピングしたのを写真に撮りそびれました。

しばらく置くので、カットもできないし。

つまらない写真しかありません。

 

喜んでもらえるとよいな。