たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

ベラベッカ

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

 

ベラベッカというパンがあります。

アルザス地方のパンで、

たくさんのドライフルーツを

ほんの少しのパン生地でまとめて焼いたものです。

洋ナシのパンという意味だそうで、

セミドライペアが入っています。

f:id:pandanukichen:20191203225306j:plain

これは、先日新大阪の駅のパン屋さんで買ったもの。

薄く切って、少しづつ食べます。

濃厚で、熟成されたフルーツの美味しさです。

 

今日はそのベラベッカを焼きました。

ぱんだぬきのベラベッカは、

シュトレーンと同じ漬け込みフルーツに加えて

大きめにカットした

洋ナシ、アンズ、イチジク、プルーン

を入れて別に漬け置いています。

酸味があるほうが好みなのでアンズとプルーンが多めです。

 

 

これに今年はクルミマカダミアナッツを加えて。

少量のブリオッシュ生地でまとめました。

f:id:pandanukichen:20191203225011j:plain

スパイスも入れて、よくまとめるとこんな感じ。

 

f:id:pandanukichen:20191203225047j:plain

150gに分割して、ソーセージのように成型して焼きます。

具材だらけなのでなかなか、きれいに整形できません。

きょうは10本できました。

f:id:pandanukichen:20191203223726j:plain

ぴっちりラップをして、

数日寝かしてから、

少しずつ楽しみます。

子どもたちにも送ります。

 

パンという感じはしません。

ウイスキーなどによく合うおつまみになります。