たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

ひとりの一日

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

年末の今日、朝から一日一人で家にいました。

こんなチャンス・・・・

あれしようかな

これしないとな・・・

と考えなかったわけではありませんが

ぼんやりと一日過ぎてしまいました。

 

一寸だけ掃除しました。

床を拭いたり、窓を拭いたり。

ほんの30分くらい。

夫さんのいない日に一人で掃除すると

家が自動清掃機能付きと勘違いされちゃう。

明日以降に取っておきます。

 

ひとりだったので気楽になって

結構ピアノを弾きました。

今の課題、黒鍵のエチュード

だいぶ弾けるようになってきました。

 

f:id:pandanukichen:20191226193130j:plain

今年と来年の手帳を並べ、

残り5日の来客、買い物、掃除についてや

来年はあれして、これしてなど

取り留めなく、つらつら考えました。

 

人形町で買ってきたほうじ茶を淹れて、

夫さんがどこからかもらってきたクッキー。

食べてみるととても美味しい。

素朴で、余計な物のない、しっかりした味。

よく見たら、フロインドリーブのもの。

なつかしい。

 

気がかりだった仕事にも

やっと取り掛かって

電話を掛けた。

 

お昼ご飯も、晩御飯も

棚や冷蔵庫の残り物を

取り合わせも何も考えず食べて。

 

忙しく立ち働く日とは違って

一人で家にいられる、

こんなぼんやりしな一日も

たまにはいいかな。

 

怒涛の年末5日間を前に一休み。

これも年の瀬らしいかも。