たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

パン初め

 

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

昨年のパン納めは朝食用のいつもの食パンでした。

そして昨日焼き初めは黒糖ナッツの

ソレイユパンでした。

f:id:pandanukichen:20200105215221j:plain

リッチなパン生地に

黒糖で作ったアーモンドクリームと

ザクザクたっぷりのミックスナッツを挟んで、

くるくるッとねじって華やかな成型にしてあります。

 

今月のおとなのパン教室用のパンです。

黒糖で甘みが強くなるかとも思いましたが、

生地も甘くないのであっさりしています。

 

ちょっとした軽食にも、おやつにも朝食にも。

何より作るのが楽しくなる成型で

喜んでもらえそうな気がします。

 

 

お菓子つく初めは

昨年月に教室で好評だったガレットナンテ。

たくさん焼いて、

夫さんの実家の新年会に

ぱんだぬきにしては会心のパッケージに詰めて

持って行ったのですが・・・

写真撮り忘れ・・・ざんねん。

f:id:pandanukichen:20200105223147j:plain

生キャラメルも作ったのでその写真。

キャラメル・ムーといいます。

生クリームとグラニュー糖と水あめを

ひたすら混ぜながら加熱して

116℃まで煮詰めたものです。

f:id:pandanukichen:20200105222809j:plain

口の中でとろける柔らかさ、

優しい甘みです。

一時期、とても流行りましたね。

作るのに材料も道具も少なくていいのですが

ピッタリ116℃で火からおろさねばならない事と

同じサイズにカットして包む、という作業が地味に大変です。

そして食べ始めると止まらない。

(わたしだけ?)

・・というわけでかな~り久しぶりに作りました。

 

 

そしてケーキの焼き初め、今日試作したのは

ピエールエルメの焼き菓子、という本を参考に、

柔らかくしたバターを後入れする方法のバターケーキ。

f:id:pandanukichen:20200105220424j:plain

少なめのバター、それを補う生クリームで

しっとり薫り高いケーキになりました。

もう少し酸味が欲しいかな。

一日二日寝かせて、冷やして食べてみたいと思います。

 

もっとグランマルニエ((オレンジブランデー)を効かせて

たくさんのオレンジピールを入れるタイプと

どちらがよいか、悩み中です。

 

パンやお菓子を作り始めると、

時間が動き始めた気がします。

今年も頑張ろう、と元気が出ます。