たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

閉塞感と戦う

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

今日は東京に用事があって

出かけてきました。

帰りには次男の家に寄って

一緒にご飯を食べてきました。

 

f:id:pandanukichen:20200227134739j:plain

 

新型コロナの影響で、

電車も道も空いています。

次男はこの春、大学の卒業なのですが

卒業制作の発表会や式が無くなりそうです。

 

コンサートやイベントは次々と中止になり、

美術館や博物館も閉館になると聞きました。

電車に乗っていても

なんとなく緊張感があり、

電車に乗ってもつり革や手すりには

触らないほうがよいかな、と

ふと考えます。

 

今日はとうとう、

来週から全国小中高校の休校のニュース。

核家族が増えていて、

両親共働きが多いのに、

いったいどうやってしのぐのでしょう。

 

一か月もの間、

家に子どもたちを閉じ込めておけば

ウイルスには感染しないだろうけれど、

他の心身に何か害がありそうに思います。

 

TVを見ても

街を歩いても

閉塞感が否めません。

 

コロナウイルスと戦うと同時に

この閉塞感と戦わねばなりません。

こちらが中々手ごわい気がします。

私にできる楽しいことは何だろう?

そう考えるようにします。

 

休憩に入った喫茶店で、

美味しい紅茶と

チーズケーキをいただきました。

ケーキの乗ったお皿は

子どもたちが小さかった頃

我が家で使っていたものと同じでした。

なんとも懐かしい気持ちがしました。

嬉しい出会いでした。