たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

母の退院

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

f:id:pandanukichen:20200312105113j:plain

先月半ばに大腿骨を骨折して

手術のため入院していた母が

今日やっと退院しました。

 

手術は成功だったので

先週退院予定だったのですが

予定の前日に体調を崩し

血中酸素濃度が下がってしまったようでした。

 

おりしも新コロナウイルス

面会制限がかかってしまい、

どうしているかと気をもんでいました。

 

退院の今日は春の日差しで

私の運動不足解消を兼ねて

一時間ほど歩いてお迎えに行きました。

 

田んぼの畔には土筆が生えており、

(ヘッダーの写真です)

土手には日本タンポポが咲いていました。

f:id:pandanukichen:20200312111244j:plainf:id:pandanukichen:20200312111239j:plain

日本タンポポは鼻の裏側、がくのところが

反り返ってギザギザしていないのが特徴らしいです。

 

迎えいに行くと母はあまり変わりない様子で、

ほっとしました。

車椅子に座って動けるようになるまでは

しばらくリハビリが欠かせませんが、

母の施設と今回の病院は提携していて

同じ理学療法士さんがリハビリを担当してくれそうです。

 

だんだん若くなることはないので、

こういうことがあれば衰えていくのは

仕方のないこと。

 

だからこそ、

職員さんたちを信頼できる施設に

お任せできるのはありがたいです。

 

土筆やタンポポのように

上を向いて、楽しく行こう!

そう思える春の日に退院でよかった。