たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

春の散歩

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

いつも買い物に行く近所のスーパーには

立派な桜の木が数本あります。

スーパーができる前には

大きな桜の木ががたくさんあったので

寂しくなったな、と思っていましたが

それでも毎年この時期の楽しみです。

 

f:id:pandanukichen:20200319231650j:plain

見上げてみました。

ちらほら咲いて居なくもありませんが、

まだまだです。

 

毎日のように逝くスーパーで

お花見を楽しめるのはうれしい事です。

 

外出がはばかられる今日この頃ですが

運動不足解消と春満喫に散歩をしようと思います。

 

 

散歩と言えば、

子どもたちが小さかった頃、

もう20年近くも前の事ですが、

NHKの「春の散歩」をテーマにした番組の

取材を受けたことがありました。

 

ちょうど今頃。

のど自慢の司会をしている

小田切千アナと

文化人類学者のケビン・ショートさん

がロケに来てくれました。

 

子どもたちの通う幼稚園の仔ヤギ

タンポポやカエルやヨモギ、セリ

スイバ(オゼイユ)、ノビルなど

田んぼの畔の草を見つけながら歩き、

ペンペン草を鳴らして遊びました。

 

半日かかってロケをして、

番組の中で15分ほど。

 

とても楽しかった思い出です。

あの頃、8歳ほどだった上の子が

今日お父さんになりました。

 

彼もかつての私のように、

子どもの手を引いて散歩するのでしょうか。

新米お父さん、おめでとう。