たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

車から見る桜

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

今日は高尾に用事があって車で出かけました。

圏央道から見る丹沢(?)の山々は雪をかぶり、

近くの山の中には桜のピンクがちらほら見えました。

濃いピンク、薄いピンク、白い山桜、

民家の庭先にはピンクや白に咲き分けた花桃など。

菜の花やレンギョウの黄色も。

北陸から見る日本アルプスの春みたい。

 

高尾での用事を終えて、今度は一般道で帰宅します。

国道16号を走っていたら、見事な桜並木が見えました。

東京より遅れて満開になった桜は

昨日の雪に負けずに咲き誇っていました。

思わず曲がって、桜並木を走りました。

相模原市中央、市役所や警察署のある通りです。

 

f:id:pandanukichen:20200330205053j:plain

晴れてはいませんでしたがこんなに満開。

 

このあと、結婚したてのころ住んでいた、

横浜の瀬谷の桜並木を通りました。

当時、ここは米軍の上瀬谷通信基地でした。

今は日本に返還され、国有地となり、

今桜の季節だけ、一般開放されているようです。

どこまでもまっすぐな桜並木が当時感動的に美しかった。

ソメイヨシノの古木が弱って、

だいぶ切られてしまって、

今はちょっと寂しい感じでした。

f:id:pandanukichen:20200330210525j:plain

車で住んでいたあたりを回ってみました。

当時住んでいた家も今もあって、

よく買っていたパン屋さんも健在で。

八百屋さんはコンビニに変わっちゃて、

ビールや灯油の配達をしてくれた酒屋さんは

店じまいをしていました。

四半世紀も経つと待ちも随分変わります。

 

コロナの心配もあるので下車はせず

車に乗っているだけでしたが

懐かしかったこと。

 

16号沿いのお気に入りの魚屋さんで

1000円分ほどの魚介を買ってきて

今日は海の幸満載の夕飯でした。

 

f:id:pandanukichen:20200330211123j:plain

ホタテは小さいけれど殻付き10個で200円!

柱はバター焼きで、ちょっとご飯を添えました。

ヒモは醤油煮にして明日へ回します。

 

あさりは酒蒸し。庭から三つ葉を取ってきて。

 

ホタルイカは酢味噌。九条ネギはやはり庭から。

 

わかめはさっと湯遠しして、刺身わかめと

針生姜を添えたわかめ豆腐に。

わかめ豆腐はお澄ましに今日は浅利も少し。

 

タコもちょうどいいゆで加減で柔らかく

とても美味しかったです。