たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

挨拶もできない。。。

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

こんにちは!

ぱんだぬきで~す

 

 

と大声感を出してみました。

ちょっと気持ちいい。

 

今日も一日お家にいます。

昼間、外ではお向かいのお子さんたちの

楽しそうな声が聞こえていました。

 

一緒になっておしゃべりしてはいけないので、

ああ、楽しそうだなと思うだけで

家にいます。

 

一昨日は宅配のお兄さんが

荷物を持ってきてくれました。

「ごくろうさま、大変ですね」

と言ってハンコをおして

ドアを閉める。

 

マスクをして出なかったのに

余計な一言だったんじゃないか、

宅配のお兄さんたち、

どこでコロナをもらっちゃうかわからない恐怖の中で

仕事しているのに。

ごめんなさい。

 

人は人の関係を円滑に進めるための

たくさんの言葉を持っているのに

それを近くで発することが

ためらわれるとは。

ナントも寂しい。

 

コロナのやつめ!

まるで宇宙戦争のように

地球を侵略してきている。

 

人と人の距離を取って直接話をしない。

なるべくリモート。

なるべくラインやメール。

 

それでも物は誰かが運ばないと動かない。

 

この場を借りて大きな声で、挨拶しておこう。

 

宅配のお兄さんありがとう。

郵便屋さんありがとう。

出前のお姉さんありがとう。

 

あなた方のおかげで

家を出ないで荷物を受け取れました。

 

あなた方が感染しないよう、

お祈りしています。

どうぞお体に気を付けて、

ご無理なさらず。

 

人と人の分断を図るなんて、

なんと狡猾なウイルスでしょう。

絶対に負けてはなりません。

頑張りましょう。