たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

緊急事態宣言延長 ステイホームウィーク10日目

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

ステイホームウィーク10日目です。

緊急事態宣言延長が発表になりました。

5月いっぱいの自粛延長と新しい生活様式の構築。

 

色々と思うところはあるけれど、

新型コロナがどうなっていくのか

本当のところは誰も知らないわけで

個々の思いや考え方はどれが正しいのかわからない。

 

自分の思うところに絶対の自信があるわけでもなく

変わってしまった生活に愚痴をこぼしつつ、

決まったことには従うという、

実に日本人的な素直さで出来るだけ従おうと思います。

 

雨で始まった今日は、

冷凍してあったよもぎパンに

ケーキの残りのクリームを添えた朝食を食べ、

f:id:pandanukichen:20200504223847j:plain

雨上がりに庭から山椒の実を取ってきて

f:id:pandanukichen:20200504223108j:plain

ちりめん山椒を作り、

f:id:pandanukichen:20200504223314j:plain

ピアノの練習をし、久しぶりに昔弾いた曲などで遊び、

消費期限をちょっと過ぎてしまったチーズを入れて夕食用パンを焼き、

f:id:pandanukichen:20200504223339j:plain

夕方から夫さんと一時間ほど散歩に出かけ、

簡単な夕飯の後、

朝食のための食パンを焼いています。

f:id:pandanukichen:20200504223828j:plain

そういう何でもない平和この上ない一日を過ごしつつ、

時々TVを見てはコロナ情報に耳を傾けています。

 

それなりに楽しい暮らしをしているのに、

「何処にも行かなくても済む」という気楽さよりは

「何処へも行ってはいけない」という閉塞感が勝ってしまう。

 

教室もできないし、夫さんも仕事は休み。

ピアノサークルもレッスンも休みが続いています。

しばらくは子どもたちに会うこともない。

 

そんな、ステイホームがあと一か月続くのか。

総理や専門会員の言葉を聞きながら

だいたいわかってはいたけれど、

改めてがっかりする。

 

何せ、今の私は不要不急の人間で、

急ぎこなさねばならない仕事もないし

世話をしなければならない子もいない。

出歩いたり、余計なことをしないで

生きてさえいればそれでいいらしい。

 

生きてるだけで丸儲け、

それはそうなんだと思う。

 

解除になった後にすることを考えて

うずうず待っていられたら一番良いのだけど、

もう、このまま静かな日々を楽しんで

色々なことから身を引いてしまおうか。

ふっとそんなことも考えてしまう。

 

そんな時でも、

ちょっと買い物へ出た時に

教室に来ている親子や卒業生にばったり会って、

ちょっと話ができるとモチベーションを保てる。

 

わざわざ連絡を取る相手ではなくても

偶然会ったときに、ちょっと立ち話をする。

そういう時間がどれほど大事か、

改めてしみじみ思う今日この頃です。

 

ソーシャルディスタンス・・・社会的距離

マスクで顔を隠し離れて会話をしない。

物理的な距離が縁の切れ目になりませんよう。