たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

質問とお答え 牛乳と砂糖だけで生キャラメルを作る

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

今日もステイホーム。

ここ厚木は暑くてかき氷でも食べたい陽気です。

外では近所のお子さんが

水鉄砲とビニールプールで水遊び。

楽しそうな声がしていました。

 

 

先日、自家製練乳の記事を書きましたら

まるさんからコメントでご質問をいただきました。

 

まる (id:akayamaqueen)
長女が、今日は一人で牛乳500mlくらい飲んだ、などと言っていたのでつい、コメントしちゃいました☆
内訳はカルーアミルク2杯、シリアル、他?です。
ところで、練乳をもっと煮詰めると生キャラメルでしょうか?

 

 

www.pandanuki.com

 

それに対して、あいまいなお返事をしていたのですが、

今日は時間があったので、検証してみました。

 

まずは、ジャム瓶の底に1㎝ほど残っていた練乳を

瓶ごと電子レンジで加熱して煮詰めてみました。

様子を見ながら、20秒くらいずつ。

 

f:id:pandanukichen:20200517213030j:plain

ねっとりした様子になり、

ちょっと村に茶色く色ついたところでストップ。

スプーンでかき出して、

オーブンペーパーに出して冷蔵庫で固めました。

 

f:id:pandanukichen:20200517213110j:plainf:id:pandanukichen:20200517213135j:plain

f:id:pandanukichen:20200517213213j:plain



成功です。

オーブンペーパーからつるりとはがれ、

キッチンはさみで切れるくらいの硬さです。

ちょっと色むらはありますが

ねっとり柔らか生キャラメルです。

 

気をよくして、今度は鍋で。

 

牛乳と砂糖だけで生キャラメル

 

材料 牛乳 200ml  (1カップ

   砂糖  50g  (1/2カップ位)

 

牛乳と砂糖を鍋(16~18㎝ぐらいの大きさ)に入れて

耐熱のへらで混ぜながら加熱します。

f:id:pandanukichen:20200517213243j:plain

最初は吹いてくるので、

こぼれないくらいに沸騰させてどんどん煮詰めます。

とろみがついてきたら、

焦がさないよう火を弱めて

へらでなべ底をよくよくかき混ぜます。

f:id:pandanukichen:20200517213304j:plain

少し色がついてきて

ホワイトソースくらいに固くなったら火を止めます。

 

10㎝角くらいに切ったオーブンペーパーの

四隅をねじってちいさな型を作り、

生キャラメルを入れて表面をならし冷やします。

 

f:id:pandanukichen:20200517213331j:plain

 

冷蔵庫で一時間ほど冷やしただけでは、

包丁の刃にくっついて、うまく切れません。

もう少し、あとほんのちょっと、

煮詰めればよかったです。

 

冷凍庫で冷やして、

キッチンはさみで

やっと分割しました。

f:id:pandanukichen:20200517214040j:plain

 

 小さくて不格好な生キャラメル、

12個できました。

 

今回は、温度は計らず、

ねっとりしてきたころを見計らったので、

ちょっと柔らかすぎましたが、

その分とろけるおいしさです。

 

 

 

www.pandanuki.com

 

生キャラメルで思い出しましたが

今年のお正月に、

生クリームと水あめと砂糖で

まじめな生キャラメルを作っていました。

その時は、煮詰めるときに

きちんと温度を計っていました。

116℃

固すぎず、柔らかすぎず。

きちんと包丁で切れる固さでした。

f:id:pandanukichen:20200105223147j:plain

生キャラメルも作ったのでその写真。

キャラメル・ムーといいます。

生クリームとグラニュー糖と水あめを

ひたすら混ぜながら加熱して

116℃まで煮詰めたものです。

f:id:pandanukichen:20200105222809j:plain

口の中でとろける柔らかさ、

優しい甘みです。

一時期、とても流行りましたね。

作るのに材料も道具も少なくていいのですが

ピッタリ116℃で火からおろさねばならない事と

同じサイズにカットして包む、という作業が地味に大変です。

そして食べ始めると止まらない。

(わたしだけ?)

・・というわけでかな~り久しぶりに作りました。

 

生キャラメル、あまり夏向けのお菓子ではありませんが、

時間がありm牛乳あまりの今、

ちょっとおすすめのおうち菓子です。

 

 

まるさん、ご質問いただきありがとうございました。

おかげさまで、今日も楽しく過ごせました。

 

 

 

お題「#おうち時間