たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

非常事態宣言解除は見えてきた?自粛はどうする?

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

関東は五月後半にしては

10数年ぶりの寒さだそうです。

もう、寒くて、寒くて、エアコンをつけて、

ヒートテックまで引っ張り出してきています。

昨夜は冬掛けの羽毛布団にくるまって寝ました。

 

一都三県の非常事態宣言の解除までは

もうしばらくかかりそうです。

それでも、こんげつちゅうか、

今月中か来月の上旬には、解除になりそうです。

 

ぱんだぬきのパン教室は

宣言前の三月からずっとお休みしています。

 

特に子どもパン教室はおやつの時間や

遊びの時間があります。

三密すべてを避けることは難しいです。

宣言解除になってもすぐには再開できません。

 

そもそも、「新しい生活様式」に沿った

パン教室なんてできるでしょうか。

 

 

対策はどんなことをしたらいいでしょう。

 

 

換気に気を付けてレッスン時間を短めにすること。

充分な手洗いと消毒の時間を持てるよう、

不用意にあちこち触らずに済むよう、

向かいあってパンを捏ねることがないよう、

遊びの時間に子どもたちがじゃれあわないよう、

 器具・道具を共有しないよう。

 

 

手洗いの時間を作るには、

パン作りにかかる時間を減らさねばなりません。

常時マスク着用とし、ティータイムは

割愛するしかないかもしれません。

作業台を広くして距離を取るか

定員をさらに少人数の三人くらいにするか。

手に入らなくなった材料をどうするか。 

 

これまで作ってきたパン教室とは

全然違うものになってしまうかもしれません。

新しい形のパン教室。

 

楽しみにしてくれている生徒さんのために

これからパン教室に来てくれる生徒さんのために

安全で、楽しくて、いつの間にか成長する、

そんなパン教室を6月後半には再開できるよう、

考えていきたいと思います。

 

 

pandanukitchen.hatenadiary.jp

pandanukitchen.hatenadiary.jp

pandanukitchen.hatenadiary.jp