たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

寒川神社

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

さわやかに晴れた日曜日でした。

 

夫さんに散歩に行こう、

と誘われました。

午後二時です。

 

徒歩の範囲の散歩にはちょっと飽きて、

すこし遠出をしたい、と思いました。

ちょっとだけ電車に乗ってから散歩しよう、

ということにして、駅へ向かいます。

 

小田急線は混んでいるかもしれないので

一駅先の厚木駅まで歩いて、

相模線に乗りました。

電車に乗ったのは二ヵ月ぶりかしら。

ここまで3㎞ちょっとを歩き45分かかりました。

 

相模線を寒川で降りて、

寒川神社で参拝しました。

f:id:pandanukichen:20200524215729j:plain

山門から本殿を臨んでいます。

人も少なく、広々清々した境内は

初詣の混雑と対照的でよかったです。

 

ここから、相模川に沿うように、

本厚木に向かって歩きました。

だいたい農家が続く、バス通りです。

 

農家の庭先に100円均一の野菜売り場があり

そんな野菜売り場の一つでそら豆を買いました。

取り立て、有機栽培のそら豆が

両手に一杯で100円です。

 

目久尻川という小さな川のほとりには、

遊歩道があり、野鳥の観察場にになっていて

藪の中で聞き慣れない鳥の声がしていました。

カエルの声も混ざっていたかもしれません。

うがいでもしているような変な声も聞こえていました。

 

見上げるとサギがいて、巣もあって、

鳴きあっているらしいことがわかりました。

白いよく見かける、たぶんコサギ

灰色でずんぐりした、たぶんゴイサギ

 

 

厚木市内に入ってから、

いくつかの農家の庭先に

稲の苗床が置いてあるのが見えました。

もうすぐ田植えなんですねえ。

グミや桑の実が赤くなっていて。

川辺のクルミの木には実がついていて。

季節を感じる楽しい散歩になりました。

 

本厚木の駅に着いたのは

午後六時半。

そこから坂を上って歩く元気はもうなく、

バスに乗って家路につきました。

 

久しぶりにたくさん歩きました。

グーグルマップで調べてみると

合計で13㎞以上は歩いたようです。

よく歩いたなあ。

 

 

 

今週のお題「遠くへ行きたい」