たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

平和の詩・・・沖縄慰霊の日

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

今日はパン教室の試作を続けながら、

見るともなく、聞くともなく

TVをつけていました。

 

今日、6月23日は「沖縄慰霊の日」で

沖縄からの中継が映っていました。

 

「平和の詩の朗読です」

とのアナウンスが聞こえて、

画面に目をやると、

聡明そうな白いブラウスのお嬢さんが

自作の詩を朗読するところでした。

 

凛とした張りのある声で朗読が始まります。

「懐中電灯を消してください」

から始まる、その詩に惹きこまれました

思わず手を止め聴き入りました。

 

そこには

戦争を知らない私たち世代の、

その子たちよりもっと若い世代が

遠い記憶になりつつある戦争の記憶を

自分のものとして綴った言葉がありました。 

心が震える詩でした。

 

私などが何か書いても陳腐なだけですね。

きっと、ニュースで映像が流れるでしょうし

ネット上にも全文が載っています。

 

 

今年の平和の詩

 

「あなたがあの時」

沖縄県首里高校3年 高良朱香音 さん