たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

頑張る空中かぼちゃ

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

先日、人工授粉して大きくなってきていたカボチャ。

右の丸のヤツはそのまま成長を続け、

冷凍雄花での受粉(左のヤツ)は受粉失敗で

そのまま、しぼんでしまいました。

f:id:pandanukichen:20200619093729j:plain

 

 

このカボチャの蔓は地面を這わせず、

きゅうりのように支柱を登らせています。

「空中かぼちゃ」のその後はこんな感じです。

 

f:id:pandanukichen:20200626090041j:plain

 

今では直径12~13㎝程 育って

色も濃い緑になってきて、

ずいぶんとカボチャらしくなりました。

いつ頃収穫すればよいのだろう?

どこまで大きくなるんだろう?

 

うちの庭で始めて育つカボチャなので、

わからない事ばかり。

どのくらい肥料をやればいいのか。

どの方向に蔓を伸ばしてやろうか、

目が離せません。

かわいいです。

 

一昨年、空中スイカを作った折に

一株から三個収穫できたので、

かぼちゃも三個を目標にしているのですが、

今もうまく枝分かれしておらず、

三個は難しいかも、と思案中。

 

 

www.pandanuki.com

 

 

リビングの窓から

日に日に大きくなっていくカボチャが見えています。

この夏の庭の一番の楽しみの一つです。

一昨年のスイカ同様、一つ実が大きくなり始めたら、

次の雌花は育ちません。

面白いですね。

 

もう少ししたら、

かぼちゃの重みで蔓に負担がかからないよう、

ネットを作って実をつるしてやらなくちゃ。

 

夏の庭は生命力にあふれていて、

土は元気の源だと実感できます。

庭のある暮らしができることに感謝しなくちゃ。