たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

子どもパン教室再開、がんらねば。

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

東京では感染者が増え続け

九州では大雨の被害が甚大なようです。

思わぬ禍に見舞われた皆様、

お見舞い申し上げます。

一日も早く平常なの日々がやってきますように。

f:id:pandanukichen:20200704171043j:plain

 

新型コロナで3月からパンの教室をお休みしていましたが

厚木の小学校も給食が再開されると聞き、

7月からは子どもパン教室を再開することにしました。

4か月お休みしたけれどコロナはこんな状況だし、

 

パン作りは室内なうえに時間がかかるので

何人かでも来てくれたらいいと思い

生徒さん皆さんにお知らせを送りました。

 

こんなパンが作れるようになる、

基本のフォカッチャをつくります、

どなたでもご参加いただけます、と。

 

f:id:pandanukichen:20200704171101j:plain

 

すると、何人もの生徒さんから、

参加希望のお返事が返ってきたのです。

 

お久しぶりです、

お元気ですか?

親子共々楽しみにしています、

いつものクラスのみんなと参加したいです、

パン教室の再開を楽しみにしていました、

 

などと嬉しいメッセージがいっしょに。

 

なんと嬉しいことでしょう。

目頭が熱くなりました。

 

新しい生活習慣に従って

おやつや試食もままなりません。

それでも楽しみにしてくれている生徒さんがいるって

なんと幸せなことでしょう。

 

沢山ある制約と限られた時間の教室の中で

また楽しい時間を持ってもらえるよう、

がんばらねば、と気持ちを引き締めています。

 

大人の皆さんの教室も、

3月からお休みをいただいています。

大人教室はどうしても時間が長くなるので

躊躇していましたが、

こちらもできるだけ早い再開を目指そう

という気持ちになりました。

 

ぱんだぬきは生徒さんに支えてもらって

パン教室を続けられたのですね。

これまでも、これからも。

ますます、頑張らねば。