たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

海老の頭と殻は何にする?

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

先日、ボタンエビのお刺身を食べ、

頭と殻が残りました。

f:id:pandanukichen:20200706215631j:plain

これはまだ丸ごとの写真ですが、

身を取ってもかさは変わりません。

揚げて全部食べればカルシウムばっちりですが

そのために油を使って太るのもなあ…

と最近覚えたアメリケーヌソースにすべく、

洋風だしをとりました。

 

その日のうちに作るのはちょっと面倒だったので、

とりあえず頭と殻に酒を振って

乾煎りして冷蔵庫で保管しました。

 

翌日、乾煎りしたエビの頭と殻と、

香味野菜(にんじん、セロリ、玉ねぎ)を

バターでゆっくり炒めて、

殻をバキバキつぶし、

パセリとローリエも入れて

湯を注いで煮込むこと一時間ほど。

それをざるで漉してだしを取りました。

 

今日はそのエビ出汁にトマトピューレと

生クリームを入れてアメリケーヌソースにし、

生パスタリングイネとあえて夕飯です。

f:id:pandanukichen:20200708220244j:plain

 

具のないパスタなので、

真鱈とズッキーニとパプリカのソテーを添えて。

庭のバジルを乗せました。

虎豆のマリネと生野菜のサラダ、赤ワイン。

f:id:pandanukichen:20200708220800j:plain

皿にソースが残るともったいないので

冷蔵庫で3日前から待っていた生地で

フォカッチャを焼いて添えました。

今日の主役はソースですからね。

 

こういうクリーム系のソースは

生パスタ、それもリングイネとか

フェットチーネとかの角ばったものが

ソースのからみがいいように思います。

 

いつの間にか近くのスーパーで

生パスタが手に入るようになっていました。

モチモチ美味しかったです。

 

ごちそうさまでした。