たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

スーパーが変わった!?季節が進んだ?

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

引きこもりのお盆休みも終わって

食材も減ってきたし、

そろそろ落ち着いたころかな、と思い、

いつものスーパーへ行きました。

 

そうしたら!

なんだか雰囲気が変わっていました。

野菜・果物の売り場が広々して、

それぞれの定位置だった場所に目当てのものがない…

ジャガイモ、玉ねぎ人参だったところにはキャベツの山。

トマトの場所は広がって、

メガ盛りのプチトマト、箱売りのトマト。

…そう、大家族もしくはまとめ買い向きに

品ぞろえも変わってしまったように感じました。

 

夫さんと二人暮らしで、

少しずつ買いたいぱんだぬきには

ちょっと衝撃の変化でした。

 

コロナ禍で外食が減り、

まとめ買いする家庭が増えたことに対応しているのでしょう。

このご時世に当然の変化です。

 

野菜だけではありません。

果物の置き方も変わっていて、びっくり。

今日こそ桃を買おうと思っていたのに、

果物売り場はもう季節が進んでしまっています。

売り場の主役は桃からブドウへと変わっていて、

もう選べるほどの桃の数がありません…

 

ぱんだぬきが一番好きな果物は桃なのに、

この夏は一度しか買いませんでした・・・・

がっかり。。。

 

 

 

近くて低価格、時折変わった仕入れがあって

料理好きの私には嬉しいスーパーだったのですが

ちょっと日々の買いものを考え直さねば?

それとも慣れればいつも通りかな?

あ~あ、スーパーが変わっちゃった。

f:id:pandanukichen:20200820141248j:plain

 

でもブドウを買ってきました。

ピオーネと藤稔の交配種ブラックビート。 

 葉っぱの元気なものを見つけると

つい買ってしまうパイナップルとともに

朝の食卓を飾ってくれますね。

桃と違って前もって向いておかれるし。

 

桃はまだチャンスもあるかもしれないし。

今回はブドウとパイナップルを堪能します。