たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

玄関前のコキアがかわいい

こんいちは、ぱんだぬきです。

 

台風一過、晴天で気温も上がっています。

聞こえている蝉の声はつくつくほうしです。

 

庭の植物たちは夏から秋へ入れ替わりつつあります。

 

f:id:pandanukichen:20200908211828j:plain

フルーツトマトの種から育てたトマトも

もうおしまいのようです。

まだ一つだけ青い実があるので、

抜いてしまうのは可愛そうな気もするけど、

多分もう、うらなりで美味しくはならない。

それに、この鉢には次の仕事も待ってるし・・・

やっぱり、抜いちゃおうかな。

 

大葉やバジルも、

もう葉が大きくはならないし。

 

 

今、元気なのはコキアと里芋です。

 

f:id:pandanukichen:20200908211901j:plain

里芋は雨の多い年のほうが

たくさん採れると聞いた気がします。

もうしばらく、土寄せしながら頑張ってもらいます。

 

玄関前のコキアはここへきて、

むくむくと大きくなっています。

何に見えるかな?

 

f:id:pandanukichen:20200908211917j:plain

宅急便のお姉さんが

「これ、何ですか、ふわふわでかわいいですね」

と言ってくれました。

「秋には赤くなるはずなんですよ」

ちょっと楽しい会話でした。

 

私はトトロのようと思っています。

トトロは緑ではなかった気がするけど

雰囲気がトトロみたい。

 

娘は「モリゾウ」と呼びます。

2005年の愛知万博のキャラクターです。

 

ひたち海浜公園のHPには

「若々しい緑のコキアはまんまるなマリモのよう」

と書いてあります。

みはらしの丘のコキア – 国営ひたち海浜公園

 

ひたち海浜公園のコキアみたいに多くはないけれど、

うちのコキアもむくむく育って、とてもかわいいです。

赤くなるのが楽しみです。