たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

全粒粉だけで食パン

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

全粒粉だけでパンが焼けるという、

パン用小麦全粒粉を買いました。

 

f:id:pandanukichen:20200926183802j:plain

 

一般的には全粒粉はグルテンが出てこないので、

強力粉に10=30%ほど混ぜ込んでパンを焼きます。

でも、この粉は特に細かく挽いてあるようです。

そのおかげで100%全粒粉でもパンになると。

 

販売元富澤商店のサイトを見ながら、

この粉だけで食パンを焼きました。

f:id:pandanukichen:20200926184008j:plain

 

一斤型で300gの粉。

普通の強力粉に比べてふくらみは悪いですが

きれいな食パンになりました。

 

 

f:id:pandanukichen:20200926184146j:plain

カットしてクリームチーズママレードをつけてみました。

ちょっとぼそぼそしているけれど、

100%全粒粉とは思えません。

薫り高く、口当たりも滑らかです。

おいしくいただきました。

 

製粉技術は日進月歩のようで、

米の粉も、昔、上新粉はザラザラでしたが、

最近の米粉はサラサラで、

小麦粉の代わりに使えることもたくさんあるようです。

米粉のクッキーやシフォンケーキ、パンなど

良く売っているようになりましたし、

ケーキやクッキーを手作りしている人も増えました。

 

ただ、全粒粉や雑穀粉にも言えることですが

メッシュの規格が決まっていないので、

粒子の大きさがメーカによりさまざまで、

一般的なレシピにするのは難しいなと思います。

 

粒子の大きさも表示してくれるようにならないかな?

どれほどの微粒子になるかで性質が大きく変わるので

粒子の大きさそのものが企業秘密なのでしょうか。

 

粉って難しいです。