たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@ぱんだぬき

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

流しの上にフックをつけてみた

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

パン教室を再開して、

楽しい忙しさが戻ってきました。

 

教室の時はこんな感じに、

各自のスペースにマットを置いて

ディスタンスを保てるようにしています。

f:id:pandanukichen:20200727142655j:plain

 

このマット、シリコン製でパン生地の離れも、

テーブルへの密着もよくて

思った以上に使い勝手が良いです。

 

ただ洗うのがちょっと大変。

広げて洗って濡れたものをまずどこに置くか?

どうやって拭く?ほす?

悩んだ挙句、

流しの上の吊り棚にフックを貼り付けました。

f:id:pandanukichen:20201014222327j:plain

洗ってすすいだマットはクリップで挟んで

フックにつぎつぎ掛けます。

垂れる水は流しへ落ちるので、

あちこちびちょびちょになりません。

f:id:pandanukichen:20201014222256j:plain

マット以外でも

濡れたざるを掛けるのにも重宝してます。

 

吊り棚の下にフックが沢山くっついてるのって、

カッコよくはないですね。

カッコ悪くて何が悪いかな?

便利に勝るものはないな、と

くっつけてまあ、正解だったみたいです。

 

ただ・・・

粘着テープなので、

行き当たりばったりでなくて

よく考えて整然とつければよかったかな。

ちょっと反省しています。