たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@うつせみキッチン

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

頑張るしいたけ、ぱんだぬきも頑張るぞ

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

ちょっとブログの間隔、開いてしまいました。

 

秋から栽培を続けている「森のしいたけ」も

三期目の収穫を終え、もう出てこないかな、

とちょっとほったらかし気味だったのです。

 

 

f:id:pandanukichen:20201114172611j:plain

一期目はこんなにたくさん出てました。

 

それが3期目。心なしか元気のないしいたけ。

 それでも10個くらいとれました。

でも、ある日ホームセンターで

しいたけの種菌(榾木に打ち込む杭)をみつけ、

ダメもとでうちの菌床に打ち込んでみました。

https://photos.app.goo.gl/My7BbtxKe3LJ4FHZ7

それでも、半ばあきらめ気味で

霧吹きなどもいい加減だったのですが

先日、しいたけの芽を一つ見つけました。

 

 

 

f:id:pandanukichen:20210209230831p:plain

 

慌てて冷水に漬けて水を吸わせ、

寒暖の差が激しいように

昼間は暖かい部屋のなかに

夜は玄関の冷えるところに置いて

第4期の栽培が始まりました。

 

今日は最初の一つを収穫してスープに入れました。

肉厚で然りしていて元気なしいたけでした。

小さく出ている芽がこれから育つのも楽しみ。

 

4期まで楽しめると思わなかったので

ビックリすると同時に、

きのこって見えないところで

たいした栄養もなくても頑張ってるんだな、と

妙に感心してしまいました。

 

収穫が終わると1ケ月くらい休眠して

休み終わると自然に出てくるしいたけ。

 

充分に休んだら、

またエネルギーがわいてくるのでしょうか。

それとも、子孫残さなきゃ、とあせってるのでしょうか・

 

二度目の緊急事態宣言でパン教室も

1ケ月休んでしまったぱんだぬきですが

前のの緊急事態宣言よりは閉塞感も少なく、

2月15日からまた頑張るぞと思いまして

春の体験や来年度の準備など始めました。

延期になっていた東京での体験もめどが立ちました。

 

緊急事態宣言でのいやおうなしの空白の時間が

エネルギーを貯める休息となったのも

ブクマやコメントくださった皆様や

リアルに声掛けしてくれた皆様の応援のおかげです。

どうもありがとうございます。

 

充分な休みと頑張る日々と

メリハリつけて頑張るのがいいですね。

ぱんだぬき、また頑張れそうです。

 

pandanukitchen.hatenadiary.jp

pandanukitchen.hatenadiary.jp