たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@うつせみキッチン

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

今年最初のシュトレン

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

ここ厚木は今日から冬の空気です。

12月になってしまった・・・と

焦りつつシュトレンを焼きました。

なんだかんだ言っても半日がかりなので

出掛ける用事のある時では作れません。

 

小麦粉625g仕込みで小さ目の9個です。

f:id:pandanukichen:20211206201927j:plain

 

f:id:pandanukichen:20211206201413j:plain

 

参考にしているテキストよりも

漬けこみフルーツとナッツをたっぷり混ぜこみ、

中心に包むマジパンはマロングラッセと煉り合せたものを使います。

漬け込みフルーツは何年も継ぎ足し継ぎ足ししています。

私のスペシャリテです。

 

スペシャリテ、なんていうとかっこよすぎますね。

毎年、今年はどういうう風に作ろうか、悩みつつ作るので、

毎年同じなわけではないのです。

それでもいつものシュトレンになるのは

漬け込みフルーツの熟成のおかげでしょう。

 

子どもたちに送ったり

近所の方におすそ分けしたり、

お世話になっている方に差し上げたり

例年2~3回焼くのですが

昨年・今年はどうも気合が入りません。

もう一回作れるかな…どうだろう?

 

焼きあがったシュトレンを

溶かしバターにドボンとつけて

お砂糖をまぶして。

家の中が甘い幸せな香りに包まれています。

今日のちょっといいこと、です。

 

今週のお題「最近あったちょっといいこと」