たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うこと

神奈川県厚木市でパン教室をしています。

こどもパン教室@うつせみキッチン

自己肯定感を育むこどもパン教室がライフワークです。ぱんだぬきの日常のあれこれ、料理、ピアノ、絵本の読み聞かせなどについてを飾らず書き綴りたいと思っています。

初オペラ

こんにちは、ぱんだぬきです。

 

12月になってしまいました。もう、9日。

暖かいな、と思ってましたがさすがに朝晩冷えてきます。

 

夫さんに誘われてオペラを観に行きました。

チケットを買って観に行くのは恥ずかしながら初めて。
f:id:pandanukichen:20221209175942j:image

 

若葉台というところにあるホールです。

途中乗換駅でクリスマスっぽい飾りを見つけて。

 

演目はプッチーニの「外套」と「ジャンニスキ」

先日、クラリネットの発表会でジャンニスキッキから

「私のお父さん」

を吹いたので、観に行きたかったんですって。

勉強熱心だなあ。

なんにでも興味をもち、

全く無縁だったものでも行ってみようって

ちょっと尊敬するところです。

 

まあ、夫の好奇心を許しつつ、

自分はそういうことは夫を優先して

大概我慢してきたつもりでいるので、なんだかなあ、

と思ってもいるのですけど。

 

オペラって難しいイメージありますが

筋書きは大したことなくて、

ジャンニスキッキもお金持ちが死んで、

遺言を親戚たちとジャンニスキッキでまんまと書き換えちゃう、というだけの話。

有名な「私のお父さん」も唐突に始まるので、

映画みたいにしっかり観てなくちゃ、ではありません。

字幕もついているし、わかりやすいものでした。

 

おともだちで、声楽をやっていた人が言ってました、

カルメンとか椿姫など、有名どころは面白いって。

知っているメロディも多いとそうだろうな、

今度はそういうのを聴きに行こう。

 

と思ったオペラ鑑賞の一日でした。